ピックアップ

CPUの機能に関連する単位

「ビット」とは、CPUが一度に処理できるデータ量をあらわあしているとされているようです。ビット数が増えていきますと取り扱うことのできるデータ量が増えていくと言われているようです。「バイト」もビットをもとにしたデータ量の単位として使用されているようです。1バイトは8ビットで表現できる半角英数字1文字とされているようです。「クロック」とは、CPUがデータを処理する際に、外部からの指示や命令を実行するときのタイミングをあらわす数値であるとされているようです。クロック数の高さは、命令や指示の受けてからの実行までの速度をあらわしているようなのです。パソコンの性能がCPUの性能の違いとして語られるとともに、パソコンの価格などにも大きく反映されているようです。