投稿

家電製品のリサイクルを考える

エアコン、扇風機、洗濯機、コピー機など、現代人の皆さんを取り巻く家電製品は数多くありますが、それらの家電製品は、製造する際から廃棄処分のことを考慮したデザインやパーツづくりが行われていることをご存じですか。

皆さんの身の回りの便利な家電製品には、実は思ってもみないような資源がつまっているとされ、近年、人びとの都市生活のなかから廃棄される家電製品は、都市鉱山などと呼ばれリサイクルすることで貴重な資源をリサイクルできることが分かってきたようです。

家電製品を製造する側においても、商品を処分する際にリサイクルしやすい構造やデザインを手掛ける流れとなっているようなのです。

消費者たちのニーズに応えながら廃棄される際にも十分に新たな資源として活用できることが家電製品の製造過程でも重要なことがらとされているようなのです。