パソコンの文書作成ソフトとして著名なOfficeは、さまざまなテンプレートやデザイン画も備わっています。一般的なモノクロの文書を作成するのはもちろんのこと、カラフルなイラストや写真を挿入してレイアウトを完成させることも可能です。

この色鮮やかな文書を作るには、Officeの「レイアウトの挿入と変更」というメニューを選択します。すると計12色をあらわしたパレットが登場します。このパレットで文字の色合いを好きなカラーに変えることも可能です。例えば回覧板の文面を作るときだと、色鮮やかなグラデーションの文字にするのもいいでしょう。色はお好きなものを合成することができ、それを忠実に再現できる機能がOfficeにはあります。